こんにちは、社会保険労務士の服部亘です。
当ホームページをご覧いただき誠に有難うございます。弊事務所は、2015年に開設した新しい事務所です。スタッフとアットホームな雰囲気で日々業務に励んでいます。

社労士で独立しようと思ったのは、前職の銀行員時代がきっかけでした。日々中小企業の現場を回っていた際に、経営者の苦労を知りました。企業の発展と幸せにはそこで働くヒトにかかっていると強く感じたこと、また真にお客様の為になる仕事を、自分のやり方でやってみたいとの思うようになったからです。

社労士の仕事は多岐に及びますが、すべての業務に感情のある「ヒト」が関わってきますので、労働法などの法律知識だけでは解決できないことがほとんどです。人間に対する洞察力、心理学、自分自身が魅力的な人間になることが不可欠だと思います。

人事労務で悩む経営者様を一人でも助けたい、また会社と社員が信頼し合い、共に発展していけるような会社作りを支援したい、ひいては弊社が日本の発展に貢献出来る事務所となっていけるよう、日々努力して参ります。宜しくお願い致します。